リコアスは、太陽光発電・オール電化住宅で快適な暮らしをご提案します。

エコキュート

今話題の新時代給湯機「エコキュート」

エコキュートの「エコ」は、「エコノミー」と「エコロジー」のWエコ。
空気中の熱を上手に汲み上げ、消費する電力の約3倍の熱エネルギーでお湯を沸かすエコキュート。
自然冷媒CO2を使った高効率のヒートポンプシステムだから、省エネで環境にやさしく、電気代もとってもおトク。 地球環境と経済性を考えた新時代の省エネ給湯機、それがエコキュート。

今話題の新時代給湯機「エコキュート」

深夜電力の使用で抜群の経済性!

高効率なヒートポンプに加え、おトクな深夜電力を使って夜の間にお湯をつくるのでとっても経済的。
そこでキッチンからリビングまで全ての熱源を電気でまかなう電化住宅のお客様には「電化上手」がおすすめ。季節・時間帯によって料金単価が異なるため、電気の使い方の工夫しだいで電気料金がおトクになります。また「全電化住宅割引」の適用でさらに電気料金が5%割引に!
光熱費の一本化で上手に電気を使用すればもお財布にもやさしいエコキュート。

深夜電力の使用で抜群の経済性!
※上記は、東京電力電気料金メニュー「電化上手」
※電力会社によって契約内容が異なります
※平成19年6月1日現在 東京電力資料より

ランニングコストは都市ガス使用時の約1/6

ご存知でしたでしょうか?一般家庭で使用する光熱費は、冷暖房26% 厨房6% 給湯31% 照明・その他37%で、約1/3は給湯に使われているのです。
エコキュートは割安な深夜電力と効率よくお湯を沸かすヒートポンプの組合せで給湯コストをすっきりダイエット。さらに都市ガス給湯機と比べて約1/6の低ランニングコストを実現!。ムダをはぶいてとっても経済的なエコキュート。
※家族構成、お湯の使用量、季節等によって実際の給湯コストは変動します。

ランニングコストの比較
※データ:メーカー資料

火を使わない安心感

火を使わないから、ご家庭でのCO2排出はゼロ。ガス給湯器のように不完全燃焼による一酸化炭素の発生などがなく安心です。また、自然冷媒なのでオゾン層破壊の心配もないうえ、地球温暖化係数もフロン冷媒の1/1700ほど。環境にもきちんと配慮したエコキュート。

CO2排出量の比較

24時間いつでも快適給湯!湯切れの心配御無用です

まず、一番気になる湯切れの心配。夜遅くに入浴しようとしたら、お湯が出ない・・・なんてこまってしまいます。しかし、エコキュートならそんな心配はいりません。エコキュートには、”マイコン制御で考えながら必要な湯量を算出する学習機能”が搭載されています。
例えば、設定した湯量でお湯が不足だった場合、自動的に設定レベルを1段階アップします。また湯余りが1週間続くと、設定レベルを1段階下げてくれるなど、過去の使用量を学習して常に残湯量を確認し、湯切れ防止を未然に防止します。また、急なお客様など普段以上にお湯を使った場合でも、残湯量がある一定量を切ると自動的に沸き増しをします。
さらに、それでも足りない場合は、お湯を使うたびに使用湯分を自動的に沸き上げる機能もあり、湯切れの心配がないだけでなく、ムダのない最適な運転を自動でしてくれます。 24時間いつでも頼れるエコキュート。

370Lフルオートタイプ使用例 連続給湯能力
※湯はり温度42℃、シャワー温度42℃、シャワー湯量毎分10Lで8分使用。(タンク内温度85℃・給水温度7℃)
※使用量は目安であり、それぞれの使用により変わります。

まだまだあります!エコキュートのいいところ♪

フルオート
エコキュートなら、自動お湯張りから保温、自動足し湯までスイッチひとつで行えます。(フルオートタイプ)また、予約タイマーを使えば、お出かけ前にお好きな時間で自動運転の開始時間をセットできます。
高温さし湯、追い炊き
浴槽のお湯を少し熱くしたい時は「高温さし湯」で温度を高めます。また、貯湯タンクユニットに内蔵された熱交換器で効率よくヒーターを使わず追いだき&保温ができ、朝お風呂に入りたい時も前の日の残り湯を沸かすことができます。
※各メーカー機種により使用が異なります。ご注意ください
非常時に備えて
地震などの災害による断水時にはタンク内の水を生活用水として利用できるよう非常用水コックを取付けられており、バケツなどで取出しが可能です。
災害時のライフラインの復旧は電気が一番早く、多くの方々の生活に役立ちました。
※ご使用の際はエコキュートの取扱説明書をよくお読みください。
パワフル&スピーディー
出湯圧力を高めた高圧力型だから、2階への給湯もとってもパワフル!また、ダブル温調機能がついているので「給湯・シャワー」と「湯はり」を別々の湯温で同時に使えます。
低騒音38dB
ヒートポンプの静音設計によって、運転音は図書館並みの静かさを実現。夜間運転でも気兼ねなく使えます。
補助金制度
CO2削減に大きく貢献するエコキュートは国からの補助金交付の対象商品となっております。詳しくは↓
有限責任中間法人日本エレクトロヒートセンター
やわらかなお湯
「エコキュートのお湯は、やわらかくて、なめらか!」「いやな刺激もなく、肌にとってもやさしいお湯」など、エコキュートの利用者からよくお聞きします。
お湯を一旦タンクに貯めておくため、塩素が抜けてお湯をやわらかくするのではないかと言われています。
page topへ